本ページはプロモーションが含まれています。

パラシュートパンツコーデ40代レディース!大人きれいめに格上げするコーデ術

parachute pants ライフ

旅行や日常生活のなかで活動的に動きたい!
そのような日に活躍するのが、今季注目されているパラシュートパンツです。

体型をカバーし、ゆったりとしたシルエットで楽な着心地、こなれた印象を与えられるアイテムだから急成長しています。

しかし、カジュアル過ぎるのでは!?
とパラシュートパンツのコーデで悩む40代女性は少なくないです。

では、どうすれば大人っぽくきれいめに着こなせるか!?

解決方法カンタン!
下半身にボリュームが出すぎるとカジュアルな雰囲気になるので、ボリュームを抑え気味にすると大人きれいめに格上げできます。

そこで、パラシュートパンツのコーデとして40代の女性向けに格上げする着こなしのポイント5つとコーデ例をご紹介します。

素材やカラー選び、シューズや小物使いのポイントを押さえれば、大人きれいめにワンランクアップしますので、明日からでも試せるテクニックを、ぜひチェックしてみてください。

\パラシュートパンツを見てみる!/
【引用元】楽天市場
画像をクリックすると楽天に飛びます。
続きを読む: パラシュートパンツコーデ40代レディース!大人きれいめに格上げするコーデ術

パラシュートパンツコーデ40代レディース!格上げする5つのポイント

上品さをプラスすることで、パラシュートパンツコーデ40代レディースは、以下の5つのポイントで格上げできます。

  • 素材やカラーで差をつける
  • シルエットにこだわる
  • トップスでメリハリをつける
  • ヒールで女ぽさを演出する
  • 小物で遊び心をプラスする

では、ここから5つのポイントを詳しく説明していきます。

1,素材やカラーで差をつける!

【引用元】楽天市場
画像をクリックすると楽天に飛びます。

パラシュートパンツはダサいと思われがちですが、40代女性のコーデは素材や色選びで洗練された印象にガラリと変わります。

  • 光沢のあるシルクやサテン、テンセルやハリのあるコットンなどの上質な素材を選ぶことでカジュアルなアイテムでも一気に大人っぽい印象になる
  • しわになりにくい素材を選ぶと大人きれいめな清涼感がアップする
  • ベージュやグレーなど、落ち着いたカラーを選ぶと、より洗練された印象をゲットできる

選ぶポイントは、やわらかくしわになりにくい素材と落ち着いたカラーで上品さをアピールしましょう。

2,シルエットのこだわる!ワイド過ぎないを選ぼう

パラシュートパンツのシルエットにこだわると女っぽさが演出できます。

  • ワイドすぎるとだらしない印象になる
  • ハイウエストデザインを選ぶと、脚長効果も期待できる

程よいボリューム感でわらかくしっとりした生地を選ぶと上品でシャープなシルエットになります。

パラシュート パンツの各ブランドは、数多く存在します。
例えば「earthy」「evris」「GU]「nu swim」「taakk」「zara」「Lee」「ユナイテッドアローズ」「ユニクロ」)などです。
それぞれシルエットにこだわりパラシュートパンツをデザインしています。

3,トップスでメリハリを作る!おすすめは抜け感ブラウス

ボリュームのあるパラシュートパンツには、ゆるっとしたオーバーサイズよりもコンパクトなトップスを合わせるのが鉄則です。

  • シフォンやレースなどの抜け感トップスで、きれいめなブラウスやシャツを合わせると、大人カを発揮するスタイルになる
  • Tシャツを合わせる場合は、Vネックやボートネックなど、首元の開きが広めなものを選ぶと、スッキリとした印象になる
  • トップスはインしてウエストを強調する

抜け感を意識し、首元の開きがやや広めのトップスでメリハリをつけると、パラシュートパンツコーデが決まります。

4,ヒールで女っぽさを演出!脚長効果が期待できる

パラシュートパンツのコーデは、シューズで決まると言っていいでしょう。
とくにヒールシューズは女っぽさを強調します。

  • パラシュートパンツはボリュームがあるので、足もとがスッキリ見えるヒールやパンプスで合わせると女っぽさを演出できる
  • 脚長効果も期待できる
  • サンダルを選ぶ場合は、上品なデザインのものを選ぶと、バランスが取りやすい
  • カラーはどんなコーデでも合わせやすいヌディーカラー(肌色のような)がおすすめ

5,小物で遊び心をプラスする

シンプルなコーデには、バッグやシューズ、アクセサリーなどを遊び心で個性をプラスしましょう。

パールのネックレスや華奢なブレスレット、上品な小物を選ぶのがおすすめです。

  • ネックレスやピアスなど、華やかな小物でアクセントをつけると、地味見えを防ぎ、おしゃれ度がアップする
  • 帽子やバッグなどの小物で、全体の雰囲気を統一すると、より洗練された印象になる

パラシュートパンツコーデ40代レディース!コーデ例

パラシュートパンツとトップス&シューズを合わせて春夏用をコーデしてみました。

春夏コーデ:シルキー素材のパラシュートパンツに、シフォンブラウスとヒールを合わせた上品コーデ

【引用元】楽天市場
画像のクリックで楽天に飛びます。

『Oggi』4月号で掲載されたパラシュートパンツは、やわらかな風合いです。
トップスに襟元が広めの透け感ブラウスを合わせることで大人きれいめな印象になります。

このコーデの場合は、スニーカーではなく、パンプスやヒールのあるサンダルシューズのほうが足を長く見せる効果が期待でき、エレガントさもUPします。

春夏コーデ例:パラシュートパンツベージュに、白 Tシャツとサンダルを合わせた爽やかコーデ

【引用元】楽天市場
画像のクリックで楽天に飛びます。

パラシュートパンツベージュ ✕ トップスに白コーデ!
40代女性向けの爽やかで清潔な若々しいイメージのコーデになります。

ベージュはパラシュートパンツの人気のカラー、トップスに白をもってくる爽やかさが引き立ちます。

Tシャツの場合は、ややスポーティーに、シフォンブラウスの場合は、オフィスでも大人っぽくきれいめが演出できます。

また、パラシュートパンツのポケット位置が上にある場合は、アクセントになり脚長効果が期待できます。

これらのプランを参考に、自分らしいきれいめパラシュートパンツコーデを見つけていただければと思います。

まとめ!パラシュートパンツのコーデで悩む40代レディーズ

旅行や日常生活のなかで活動的に過ごすときにぴったりなパラシュートパンツ!

パラシュートパンツのコーデで悩む40代レディース向けは、下半身にボリュームが出すぎるとカジュアルな雰囲気になるので、ボリュームを抑え気味にすると大人きれいめに格上げできます。とお伝えしました。

格上げのポイントは以下の5つです。

  • 素材やカラーで差をつける
  • シルエットにこだわる
  • トップスでメリハリをつける
  • ヒールで女ぽさを演出する
  • 小物で遊び心をプラスする

    パラシュートパンツの素材やカラーをお選びいただいたら、まずはお手元にあるトップスやシューズに合わせて楽しんでほしいです。