チッキンバサミ ヒルナンデスで人気はこれ! 常備したい3選ご紹介


キッチンバサミ ヒルナンデスで人気はこれ! 常備したい3選ご紹介!

どこのご家庭にも1つは欲しいキッチンバサミですが、

購入しようと思うと、
たくさん種類があって迷いますよね。

そこで、今回は

食材を逃さないカーブタイプ、

固いものでもしっかり切れるハンドルガッチリタイプ、

飽きたというほど長持ちするクラシックタイプをお伝えしたいと思います。

ほとんどのご家庭には常備されているキッチンハサミ。
買おうと思えば100均でも買えちゃうキッチンバサミ。

ですが、

キッチン用品は、一度買えば長く使えるものばかりですので、
お気に入りをそろえておきたいですよね。

初めてキッチンバサミをご購入の方も、
買い替えの方も

キッチンバサミを通販でご購入をお考えの方の参考にしていただければ嬉しいです。

1、キッチンバサミ ヒルナンデスで人気【販売店:Shimadaya HOME&LIFE 楽天市場店】

↓ こちらがヒルナンデスで人気のフィットカットカーブです。

通販サイト楽天でも人気が高く、売れ筋ランキングTOP1に入っているほど。

すぐれもの 道具たち「料理家の逸品」シリーズといって、
料理の分野で活躍されている方々の声から生まれた逸品です。

商品特徴

● 商品サイズ(約):幅23×奥行き10×高さ1cm
● 重量:約106g
● 材質
刃:ステンレス刃物鋼(フッ素樹脂塗膜加工)
ビス:ステンレススチール
ビスキャップ:ポリプロピレン(耐熱温度110度)
ハンドル:エラストマー樹脂(耐熱温度100度)

● 食器洗浄機:使用になれます。

● キッチンから食卓まで使えるカーブバサミ
カラーの赤がかわいいですね。
なのでキッチンばかりに置いておくのはもったいないです。

たくわんがつながってしまって、
「あら、やきもちやきね…」
って、言われたことありませんか?

私は、しょちゅう(◞‸◟ㆀ)

切ったつもりが切れてなかったみたいなこと。

こんなときは食卓で役にたつのが、カーブしているキッチンバサミ。

食卓を囲んでいる人の前でパフォーマンスできます。

食材が逃げていかず切りやすので、見た目もきれいです。


また、

赤ちゃんの離乳食も
うどん、ゆで卵、野菜の煮物、トーストなど、小さいお口に合わせてチョキンです。
刃先がそれほど鋭くないので食卓でも大丈夫。

ただ、赤ちゃんの手の届くところでは止めましょう。


ほんと、形状がうつくしいのでヒルナンデスで人気というものわかります。

●形状

刃先がカーブしているフィットカットカーブタイプ。
持ち手も大きく持ちやすく、

刃は、ギザ刃で食材をがっちり捕まえて切りやすいです。


ただ、一体型で分解はできません。
洗ったときは、交差する要の部分の水分は綺麗に拭き取っておきましょう。

●ご購入時の注意

こちらは、テレビで放送され人気の商品なので、品切れになっていることもあります。
予約しておくと、入荷次第で連絡がきて、送ってもらえます。

2,キッチンバサミ キュートクックの特徴【リビングート 楽天市場店】

↑ キッチンバサミ キュートクックの特徴

■サイズ
約 幅7.9×全長20.8×厚さ1.4(cm)、刃渡り8cm
重量:100g

刃渡りはやや、短いですが
骨付き鶏肉、蟹など固いものでも切りやすいハンドルのキッチンバサミです。

■分解して洗える
衛生的でいいですね。

■その他の機能
*親指穴の上の爪…紅茶缶のようなめり込んでいる蓋を開けたい場合に爪を差し込むだけで開けることができます。

*持ち手と要の間の小さい枠…醤油、ペットボトルの蓋を開けるときに役立ちます。

*親指穴と4本指穴の中間にある隙間…チューブに入ったわさびやからしなど、こそげ取りのに便利です。
と、お値段がお安い割には、こうした機能が充実しているのが特徴です。

3,キッチンバサミヘンケルス【販売店:良品百科 楽天市場店】

◆ブランド:ZWILLING J.A.HENCKELS
◆サイズ : 20.5×6.8×0.5cm
◆本体重量:155g
◆素材:ステンレス
◆生産国:ドイツ

1938 年にツヴィリングが生んだロングセラーのクラシック料理バサミです。

食材を切るだけでなく
栓を抜く、
缶やネジ蓋を開けるなど

といった料理に必要な要素を備えた万能バサミ、世界で初めて提案されたスタイルです。

私もこれと同じタイプを使っています。
栓を抜く、
くるみを割るということは、してないのでわかりませんが、

銀杏は、半分に切れてしまって失敗しました。


そんなキッチンバサミ ヘンケルスですが、
素材がステンレスで、錆にくいですし、切れ味はバツグンです。

刃先も、もとの方も、切れ具合が均等なので
肉類から薄いのり1枚でもきれいに切れます。

さらに、頑丈でなかなか壊れないクラッシックタイプです。


最近は、よく見る形状ですが、
いろいろなところで似たようなキッチンバサミを作っています。

見分け方は、「双子マーク」
印されていればヘンケルスです。

まとめ

チッキンバサミ ヒルナンデスで人気はこれ!常備したい3選をお伝えしました。

それぞれ特徴がありましたね。

・食材を逃さないカーブタイプ、
・固いものでもしっかり切れるハンドルガッチリタイプ、
・飽きたというほど長持ちするクラシックタイプ

と、3選してみました。

キッチン用品は、長くお使いいただくものですから、
後悔しないように、気に入ったものを集めたいですね。

キッチンバサミの参考になれば嬉しいです^^♪

■ ■ 関 連 商 品 ■ ■

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする